ニキビ跡の色素沈着を消すには

ニキビは治ったけれど、ニキビ跡の色素沈着がなかなか消えずに、悩みのタネでした。時間が経てば、そのうち消えるだろうと、楽観視していました。しかし数年経っても、ずっと消えずに残っています。

ニキビ跡の色素沈着の原因を調べると、シミやそばかすの原因と同じで、メラニン色素だとわかりました。つまりニキビ跡も、シミやそばかすと同じで、美白ケアすれば消えるわけです。

そこで美白成分入りのコスメを使って、ニキビ跡をケアしようと思ったのですが、ひとつ問題点があることがわかりました。それは美白成分の中には、ニキビを悪化させるものもあるということです。

私はもともとニキビができやすい体質なので、普通の美白コスメを使うのは、ちょっとヤバいと思いました。しかし調べると、あいびベルブランという、ニキビ肌用の美白ローションを見つけました。

あいびベルブランはニキビ跡のケアだけではなく、ニキビのケアもできるローションです。これならニキビができやすい私でも、安心して使うことができます。

あいびベルブランの効果は、使い始めたばかりなので、まだよくわかりませんが、若干色が薄くなったような気がします。肌がしっとりして保湿効果が高いので、気に入って使っています。

ニキビ跡が消えるには、数カ月はかかるようです。それまでは気長に、使い続けようと思います。